今すぐレバナスで資産を増やしたい方はこちら→レバナス始め方ガイド

ブログのアイキャッチをフリー素材でおしゃれに量産する方法

完全無料でアイキャッチを量産するおすすめ方法
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 投資ブログ 資産形成へ にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

アイキャッチはどうやって作る?
おしゃれに無料で作りたい!
解像度の設定は?

検索流入に対してはそれほど重要では無いですが、画像検索や何よりSNSで目を引くのがアイキャッチ画像

デザインやサイズの最適化など、PC作業に不慣れな方は苦戦しがちですよね。

この記事ではそんな悩みを解決する初心者にも優しいツールを紹介します。

プロフィール写真
Y-bow医学博士
  • ブロガー・投資家・医学博士・個人事業主
  • 毎日更新 250記事/8ヶ月達成(2021.9〜)
  • Cocoon→SWELLに乗り換え
  • 本業/副業/子育ての合間でブログ作成
  • FIRE可能な資産あり、好きで働いてます

ブログを始めると、記事の作成もさることながらアイキャッチ画像(読者の目を惹き付ける、記事を一枚で表す画像)の作成にも悩みますよね。

・他の記事とは差別化したい!
・SNSで共有した時に目立たせたい!
・おしゃれなデザインを量産したい!

みんなどうやって綺麗なアイキャッチを作成しているんだろう?と疑問に思う初心者も少なくないようなので、この記事ではその作り方を優しく解説します。

無料のツール、素材だけでも十分に効果的なアイキャッチ画像を作成することが出来ます

おしゃれなアイキャッチを作成する方法
目次

アイキャッチの作成

アイキャッチ画像を作成する手段は非常に幅が広く、イラストレーターなどの画像編集ソフトを使いこなしている方はそれで対応することができるでしょう。

有料のソフトだとしても仕事で使っていたり既に保有している場合には利用するのも良いと思います。解像度/サイズに気をつけるだけで、普段お仕事で使っている延長で高クオリティのものを用意出来るはずです。

ただここでは、そこまで仕事で画像の編集を行うことはない、画像編集は素人という方に向けた解説を行います。オンライン上のツールと、一般に広く浸透しているパワーポイントに触れます。

Canva

様々な媒体用の画像を作成する専用のオンラインツールです。

おそらくブロガーがアイキャッチ画像を作成する手段としては最もポピュラーなのではないでしょうか(私の体感)。

CanvaはGoogleのアカウントでログインして使用するもので、完全に無料で使用出来るのがポイントです。

もちろん有料サービスが存在するのですが、無料のまま出来ることの充実具合が半端ではありません

画像のサイズについて、アイキャッチに最適なブログバナーサイズはもちろんのこと、YouTubeサムネイル、Facebookやインスタ投稿、TikTok用の動画、ピンタレスト用の1000x1500pxまで、ありとあらゆる媒体用に専用サイズが用意されています。

これらの便利な設定は無料で使えます

もちろんサイズは自由に指定することも可能で、望む解像度がある場合にはマニュアルで設定することも出来ます。

肝心のデザインについて、『絵心が無いから白紙のキャンバスを渡されても困る』という方に優しく、実に多種多様な『テンプレート』が用意されています

キーワードを入力することで絞り込みが出来ますので、どんなものがあるのか是非見てみて下さい。

例えば、本ブログでテンプレートとしてお世話になることの多いものは以下のようなものがあります(全て無料、初めからCanvaに用意されているもの)

Canvaの無料テンプレート見本

画像や文字は全て自分で編集することが可能です。上の段の縦長のものはピンタレスト用に最適化されたもの、下の段の横長のものはブログバナー用に最適化されたものです。

画像は入れ替えることも出来ますし、色味を変えることも透明度を設定することも自由に出来ます。

フォントも選択肢が豊富ですので、自分のイメージ通りのものがきっと見つかるでしょう。

作成した画像はPNGやJPEGなどで書き出すことが出来、その際には改めてファイルサイズを調整することも出来ます。

作成した画像はオンライン上に保存されており、それを複製して新たな画像を作成することも出来ます。カテゴリーごとに統一感のあるアイキャッチを量産したい場合などに重宝します。

有料サービスには:
・テンプレートや画像のレパートリーが大幅増加
・ブランドキット(画像全体の色味を調整する=自分のブランド色を決める)
・背景リムーバ(背景を除去して人物だけにする)
・マジックリサイズ(画像内のコンテンツを変えずにサイズを変更した場合のレイアウト自動調整)
・予定投稿機能

無課金ユーザーでは選択出来ないテンプレートも検索結果には表示されますので、どうしても使いたいテンプレートが有料であれば課金するしかありません。

1000円/月で5ユーザーまで利用可能という大盤振る舞い(2021年12月現在)ですので、費用対効果は大きいと思います。

パワーポイント(Microsoft Office)

Microsoft Officeのソフトで、ビジネスマンなら知らない方はいないと言っても過言では無いでしょう。

このソフト自体は無料ではありませんが使用者が多いため挙げました

仕事で使い慣れている方はパワーポイントを使ってアイキャッチを作成することも容易だと思います。

普段のプレゼンテーションサイズでも特に問題は無いと思いますが、注意したい点が二つあります。

画像として保存する際のファイルサイズ

どうしてもパワーポイントだとデータサイズが大きくなりがちです。この後で紹介するフリー素材は綺麗な画質がウリの一つでもあり、数MBのサイズはざらにあります。

あまり高画質なものをアイキャッチに据える意味はなく、せいぜい数百KB程度で十分すぎるほどです。そうしないと読み込み速度が低下し、良いことはありません。

WordPressでアイキャッチを設定した後でも画像のファイルサイズを調整することも出来ますので、過去の記事のアイキャッチが重いなどの場合には以下の記事を参考に対応しておくのも良いでしょう。

使用する画像の著作権

パワーポイントには写真素材などが含まれていません。様々なプレゼンテーション素材は揃っていますが、様々な写真やイラストを用いてアイキャッチを作成するにはイマイチです。

そこでネット上で写真を探してくると思いますが、Googleの画像検索でヒットした画像をそのまま使用することなどは原則として禁止です。

なぜなら、それらの多くは著作権フリーでは無いためです。勝手に転載することは著作権法に触れるので絶対にしないように気をつけましょう。

初心者はやってしまいがちですので、特に気をつけましょう。以下で紹介するフリー素材の取得方法がおすすめです。

フリー素材の取得

Canvaでもフリーの画像は多く手に入れることが出来ますが、より多くの素材を手に入れるためには以下に紹介するサイトが便利です。

O-DAN(オーダン)

海外の複数の無料画像サイトに対して、日本語で検索が可能なサイトです。

日本語で検索可能というのは、自動で英語に翻訳されて検索されるということです。

翻訳が正しく行われなかった時には本来の意図とは異なる検索結果になる可能性もありますので、そんな時は対応する英語を調べてから入力すると良いでしょう。

あるいは日本語の表現を変えてみるのも有効な場合があります。

海外のサイトが中心のため、原則として画像に登場する人物は外国人で、文字表記は英語になります。英語素材や海外のイメージが欲しい人にとってはとても便利なサイトです。

Pixabay

2021年12月現在、2400万点以上の画像が用意されています。

写真やイラスト、動画に至るまで豊富な素材が揃っています。

画像クリックでPixabayに飛べます

以下は同サイトの『よくある質問』からの抜粋です。

これらの画像は、商用、非商用を問わず、コピー、改変、再配布することができます。利用に関する許諾や使用料の支払いは必要ありません。しかし、画像の中には商標やパブリシティ権、プライバシー権などに基づき保護されているものが含まれます。

pixabay よくある質問

ダウンロードする際には念のため保護されている素材か否か、気をつけておきましょう。多くの素材は著作権フリーですので、使い勝手は決して悪くありません。

写真AC

こちらのサイトは国産で、日本語の入った素材も豊富に揃っています。日本語入力で、日本語のまま検索が可能です。

モデルも日本人が多く、馴染みのある写真が多くあるのでは無いでしょうか。

メジャーなキーワードで検索していると、しばしばどこかのサイトで見たことのあるようなものが沢山出てきます。

画像をダウンロードするには会員登録が必要になりますが、料金はかかりません

有料会員になると1日あたりの検索回数やダウンロード回数の制限が解除されます。

毎日の検索やダウンロード回数が3回程度で十分という方は、無料のまま使い続けても良いでしょう。様々なキーワードで検索したい方は有料会員登録をするのが良いでしょう。

但し、上で紹介したCanvaの方が月額料金は安いので(2021年12月現在)、特段『写真AC』にある画像テイストが好きということでなければ無料会員でも良いかもしれません。

以下は利用規約からの抜粋です。その他の記載についても念のため確認の上で利用しましょう。

写真をダウンロードした利用者は、商業目的その他目的を問わず、写真を自由に改変、編集および使用することができます。ダウンロードした利用者が利用することはもちろん、取引先への提供の為に、あるいは教育目的のために、あるいは、広告やパンフレット等の印刷物や、ホームページ等のマルチメディアコンテンツ、映像、ゲーム、ソフトウエア等の構成要素の一部として、使用することも自由です。ただし、以下の使用方法は禁止されます。禁止事項に違反する利用方法は、弊社の著作権の侵害となりますので、ご注意ください

写真AC 利用規約

icooon-mono

写真やイラストとは異なり、アイコンに特化した無料サイトです。

モノクロのアイコンがテーマごとに大量に利用可能で、会員登録や料金は一切かかりません

2021年12月現在、6000以上のアイコンが取り揃えられています。

以下のような禁止事項が定められていますので、念のため確認しておきましょう。

ブログのアイキャッチへの利用は問題なく可能です。

WEBサイトやCDなどで『ICOON MONO』に掲載している素材を再配布することは無料、有料を問わず禁止です。
また 素材をアイコンやフォント作成などのジェネレーターの素材として使用する事も禁止しています。

素材販売サイトなどで素材そのものや改変した素材を販売する事は禁止です。

素材への直リンクはサーバーを圧迫するのでお控えください。

icooon-mono 禁止事項

ブログのアイキャッチを無料素材で作る方法:まとめ

ブログのアイキャッチ画像は主にSNSでの共有時、内部リンクのブログカード表示、あるいは検索エンジンでの画像検索結果で読者の目を引くのに重要な要素になります。

検索順位に影響は無いものの、記事の内容を一瞬で的確に伝える効果は、情報収集している読者には大きな効果があります。ピンタレストなどの画像を使ったSNSではその効果もより顕著となります。

集客効果も見込めますので、ぜひ手を抜かず、分かり易いアイキャッチを作ってみましょう。ピンタレストについては以下の記事を参考にぜひ連携してみて下さい。

HOMEに戻る

\宜しければ是非シェアを/
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

19 − nine =

目次
トップ
目次
閉じる