今すぐレバナスで資産を増やしたい方はこちら→レバナス始め方ガイド

WordPressのおすすめテーマ【SWELL】感想|レビュー

有料テーマSWELLのレビュー
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 投資ブログ 資産形成へ にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

有料テーマは入れた方が良い?
おすすめのテーマは?
SWELLは実際どうなの?

どんなテーマを使って記事作成をするかによって、見た目のデザインはもちろん記事作成をどれだけ効率化出来るかが全く異なります。

この記事を読めば、SWELLを使いたくなる、おすすめしたくなる理由が分かります。

プロフィール写真
Y-bow医学博士
  • ブロガー・投資家・医学博士・個人事業主
  • 毎日更新 250記事/8ヶ月達成(2021.9〜)
  • Cocoon→SWELLに乗り換え
  • 本業/副業/子育ての合間でブログ作成
  • FIRE可能な資産あり、好きで働いてます

WordPressでブログを作成する人が一度は悩む有料テーマの導入。

私自身、ブログ開設から70記事ほどを書くまでずっとCocoonを使っていましたが、様々なテーマを見るうちにSWELLに辿り着き、以来ずっと愛用しています。

この記事ではSWELLを実際に使ってきた感想と、何故おすすめ出来るのか、その理由をお伝えします。

Y-bow

快適・感動の使い心地をこの記事を通して体感して頂ければと思います。

WordPressの有料テーマSWELLのレビュー
目次

SWELLを選んだ理由

最初に、私がSWELLを選んだ経緯をご紹介します。

第一印象:最高のデザイン

最大の動機は何と言ってもそのデザイン性・世界観です。

Y-bow

実用的な理由はこの後しっかり紹介しますので、ここだけはお付き合い下さい^^;

SWELLの公式Topページをご覧下さい。トップに表示されるこの綺麗な海のうねり

いきなり波に飲まれます。

SWELL topページ
SWELL topページはうねりに身を任せましょう(^ ^)

SWELLとは、英語で『うねり』という意味です。

サーファーの方には馴染みのある光景なのでしょうか。

いやぁ、、、この爽快感、心を奪われました。

これは私の主観ですが、とは言えこのようなサイトを作成する感性の持ち主(SWELL作成者:了さん)が、これから紹介するような数々の便利機能を備えたテーマを作成されて、頻繁に更新/アップデートをしている、それだけで私は惹かれるものがありました。

シンプル美と機能性、その言葉に嘘偽りが無いことを見ていきましょう。

他に代え難い機能美

SWELLはブロックエディターに完全対応した国産テーマです。

実に多彩なブロックが備わっており、イメージした通りのデザインを物凄い速さで作り上げることが出来ます。

ほんの一部ですが、特定のブロックを挿入することで簡単に作成出来るデザインを紹介します。

フルワイドブロック

フルワイドブロックの見本
是非PCでご覧下さい

カラムブロック(左50%)

このページにはサイドバーが表示されているため画面幅一杯にとは行きませんが、このブログのホームページもほとんどこのフルワイドブロックをベースに作成されていますので、覗いてみて下さい。
カラムブロックを入れれば文章も画像も思いのまま。このブロックの中身もデザインし放題です。
カラムの左右の幅の配分は自由に変更可能です。

カラムブロック(右50%)

プロフィール写真
プロフィール写真
キャプション

簡単にデザイン出来るので大幅な時短になります

フルワイドブロックは、ブロックでありながらまるでキャンバスのように自由にデザイン出来るので、見た目を煌びやかにするために利用してみるのも良いでしょう。

Q and A ブロック

SWELLではクラシックエディターは使えないの?

使えますが、せっかくブロックエディターに完全対応のテーマを使うのですから、ぜひクラシックエディターは卒業して頂きたいと思います。

SWELLは買い切り?サブスク?

完全買い切りです。一度買ってしまえば複数のサイトに使い回すことも出来ます。

投稿リストブロック

ホームページのデザインにも重宝するブロックです。表示形式はブログカードやリスト型、サムネイル型などを選択出来るだけでなく、抜粋文の設定や【もっと見る】リンクの設定など自由自在です。

ステップブロック

STEP
SWELLをインストール

公式ページからダウンロードしてWordPressにインストールします。

STEP
乗り換えプラグインを有効化

Cocoonなど現在利用中のテーマに合わせたサポートプラグインを有効化します。この後説明しますが、初心者にはとてもありがたい機能です。

STEP
SWELLを有効化

SWELLを有効化します。子テーマも用意されていますのでそちらを利用するのも良いでしょう。

ブログパーツブロック

このブロックは固定ページのように作成して保存しておくことで、ブロックとして簡単に呼び出せるようにするものです。

SWELLの紹介ブロックを作ってみました。
※ これと同じブロックはトップページのフッター部分にも埋め込んであります。

よく使うデザインを保存しておけば、カラムブロックやフルワイドブロックと組み合わせて簡単に綺麗な見た目のサイトを組み上げることが出来るようになります。

SWELL
機能と使いやすさを追求したテーマ

ブロックエディター完全対応の快適な使い心地は、一度体験したらやめられない(^ ^)!

関連記事ブロック

記事を引用する際に、簡単にブログカードを挿入することが出来ます。

代表的なリンク作成3パターンは以下の通りです。

ブログカード(画像あり)

ブログカード(画像なし)

ワンクリックでテキストリンクにする事も出来ます。

テキストリンクで表示

SWELLのおすすめポイント

ここからは、実際にSWELLを利用する・SWELLに移行する上での決め手となるおすすめのポイントを紹介します。

乗り換えサポートプラグイン

これは途中で他のテーマからSWELLに移行する時に非常に便利な特徴です。

通常、テーマの変更に伴ってサイト全体のデザインが崩れてしまいます。

せっかく読みやすく文章に綺麗な装飾を施していても、移行先のテーマと互換性が無いために正しく引き継がれません。

ところがSWELLは、主要な幾つかのテーマから移行する際にその互換性をサポートしてくれるプラグインが用意されているのです。

Y-bow

なんという気遣い!

私もCocoonからSWELLに乗り換える際には大変お世話になりました。

何しろこの乗り換えサポートプラグイン、予めCocoonの状態で有効化しておくとSWELLに切り替えても大きなデザイン崩れが無いために、急いでリライトする必要がありません。

2021年12月現在、以下のテーマからの乗り換えサポートプラグインが用意されています。

・Cocoon
・AFFINGER5
・JIN
・SANGO
・STORK
・THE THOR

かんたんリンクとの相性抜群:ポチップ

もしもアフィリエイトのかんたんリンクを使ってAmazonと楽天の広告を掲載されている方は少なく無いと思います。

この広告、作成しているあなたには表示されていても、実は表示されていない端末が存在することを認識されているでしょうか。

ポチップはその問題を完全に解決する手段の一つになります。

この問題はJava Scriptの設定が絡んでいるのですが、記事作成者側で完全にコントロールすることが出来ない問題です。

アフィリエイトを行うブロガーにとって多大な機会損失を(知らぬ間に)被っている可能性がありますので気を付けましょう。

表示速度がとにかく速い

表示速度についてはGoogleが検索結果にも反映させる旨を公表しており、最近では気にするサイト運営者も増えてきたようです。

SWELLは他の有料テーマと比較してもその表示速度の速さに定評があります。

論より証拠、実際に各種有料テーマと比較した記事がありますので参考にされて下さい。

私の体感としても物凄く速くなりました。

何しろCocoonからSWELLに移行するやいなや、モバイルで表示速度の問題を指摘されていたページが一気に無くなり『良好URL』になったほどです。

Y-bow

散々頑張って表示速度を改善していたあの作業は何だったんだ。。

表示速度を改善する手立ては沢山ありますが、一番手っ取り早いのはSWELLを使うこと、と言えます。

SWELLの不満/心配なところ

私は今のところ不満を感じることはありません。

ただ指摘されることがある以下の点は知っておいた方が良いでしょう。

AMP非対応

AMP(Accelerated Mobile Pages)とは、Googleも推奨するモバイル端末向けの高速表示機能です。

この機能について、SWELLの作成者は公式に非対応の旨、また今後も対応する予定はない旨を開示しています。

どうしてもAMP対応したテーマは良いという場合にはSWELLは向きません。

検索順位にも影響し得ると言われれば、対応したくなる気持ちも分かります。

しかし、実際のところAMPに対応しているCocoonよりも対応していないSWELLの方が表示速度は速く、私自身の経験でもテーマ移行に伴う検索順位の下落は確認出来ません。

このブログ場合は、まだ立ち上げてそれほど時間が経っていないことの影響の方が強いのか、むしろ検索順位は上昇傾向です。

ただ将来的にはAMP非対応であることが顕在化しないとも言い切れません

個人開発製品であること

SWELLはどこか大きな会社が運営しているテーマではありません。

冒頭で紹介した了さんを中心に開発が進められています。

どんな事業もそうですが、製品開発の中心人物に対する依存度が高すぎる場合、その開発者の意向や体調等によっては突然開発が中止・頓挫する可能性を否定出来ません

2021年12月現在、具体的な懸念は見当たりませんが、サポート体制や継続性についての不安を持つ方も少なからずいらっしゃるようです。

個人的な見解ですが、これほど優れたテーマであれば開発者が手放す際に開発を引き受ける企業も出てきそうです

それほど心配せずとも、すでに現状で立派に完成されたテーマだと思いますので、安心して使って頂けるのではないかと考えています。

ただしこの点も、メンテナンスが途絶えてWordPressのアップデートに対応出来なくなるなどの問題が発生しないとも限りません(これはどんなテーマでも一緒ですが)。

価格が高い

税込17,600円です(2021年12月現在)。

この金額自体が高いか安いかは主観によりますが、その他の有料テーマとの比較では確かに高い部類です。

そもそも無料のCocoonのような優秀なテーマが存在する中、敢えてこの金額を払うかについては意見が別れることでしょう。

敢えて言えば、私にはその値段分の価値があると思いますし、割安感さえ感じています。

買い物は何でもそうですよね、何千万もする車も数万円の車も、移動するだけであればどちらでも可能です。

要は購入前にそのものが何であるのか良く知って、納得してから購入することが大事ということです。

それでも使ってみて気に入らないということもあるかもしれません。返品・返金は行えないようですので、十分に調べてから購入に踏み切りましょう。

SWELLレビュー:まとめ

SWELLを知って頂くために、この記事が参考になってくれれば嬉しい限りです。

SWELLの特徴

良いところ
・最高爽快なデザイン
・代え難い機能美
・乗り換えサポート
・アフィリエイトに強い
・表示速度が速い


気をつけるべきところ
・AMPは非対応
・個人開発品
・お値段高め

多くの方が見やすく価値ある記事を量産されることは、ネット上に良質な情報が蓄積されることに繋がります。

それが少しでも加速されるならと願って止みません。

SWELLと合わせて使うことをおすすめするプラグイン特集はこちらから

HOMEに戻る

\宜しければ是非シェアを/
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

18 − 11 =

目次