今すぐレバナスで資産を増やしたい方はこちら→レバナス始め方ガイド

絶対に臭わせないオムツゴミ対策:これさえあれば最強アイテム2選

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 投資ブログ 資産形成へ にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
プロフィール写真
Y-bow医学博士
  • ブロガー・投資家・医学博士・個人事業主
  • 0歳児(心室中隔欠損症)の父親
  • 既に診察券は5枚 (産科、小児科、皮膚科)
  • ミルク/母乳混合→ミルクのみにシフト
  • FIRE可能な資産あり、好きで働いてます
目次

はじめに

育児における臭い問題とは、その多くがオムツではないでしょうか。

一昔前(30代後半の著者の時代)にはまだ布製のオムツが存在しており、私も使って(使われて)いました。

今でも活用している保育園などもあるようです(子供に不快感を覚えさせるのに良いという面も)。

ただ、確かに使い捨てではないので製品そのもののコストパフォーマンスは良いのかも知れませんが、汚れるたびに洗濯して時間を取られる上に、しっかりキレイに出来ていなければ衛生上も問題です。

一方使い捨ての紙オムツが登場して久しいですが、その処分方法についてはコンセンサスが得られていないのが現状のようです。

オムツごみの臭い対策

本稿ではその決定打となる商品をご紹介します。

Y-bow

とにかく面倒臭がりな私が満足できる、夏場でも一切(少なくとも私と妻の鼻には)臭わない対策方法を伝授します。

一般に取られる対策

使用済みオムツの臭いがゴミ箱から漏れて困る、という声は未だに少なくありません。

“空気をかえよう” でお馴染みのエステー社HPにもそんな記事が掲載されています(2021年9月現在)。

様々な工夫が凝らされる中、すんなり解消とはいかないようです。

主に以下に挙げる3つの対策が取られていることが多いようです。

臭い対策袋

臭いが漏れない袋に密封してしまおう、というのがこの対策。

極めてシンプルであり、実に多様な製品が存在します。

様々検証された結果、『オムツが臭わない袋』が1位を獲得しているようです。

信頼は厚いようですが、毎回これに包んで捨てて、完璧に臭わないならまだしも、気になるレベルだとちょっとガッカリですよね。

Y-bow

私も試してみましたが、、、確かに相当臭いを抑えられていますが面倒だし、かさ張るし、臭いも完璧とはいかないです。。。

脱臭炭や臭い取り紙

冒頭のエステー社HPにもありましたが、脱臭炭を用いた臭い取り紙なる商品があります。

こちらはAmazonの口コミ評価などで見る限りそれほど悪くはないようですが、他との差別化を図ろうとする意図は分かるものの臭いが残るというコメントもあるようです。

この製品の消臭原理は炭が持つ微細な構造に臭い分子をトラップすることですから、効果は間違いなくあるものの効率が少し悪いのかもしれません。

Y-bow

臭いが弱いところに長期間置いておくような使い方が最も有効と考えます(下駄箱や冷蔵庫など)。

トイレに流す

これも常套手段の一つです。

ヘラや牛乳パックなどの不用品を使ってウンチをトイレに流し、オムツは別個に捨てるという流れです。

絶対にオムツごとトイレに流さないでください、詰まりの原因になります!

この方法は一見するとウンチはトイレに流せるんだからいいんじゃないの?と思う、、、かも知れません。

しかし流すのが面倒な上、オムツからウンチを100%剥離することは極めて困難(不可能)と言えます。

Y-bow

つまり、廃棄するオムツは結局臭いので、実質的には何の臭い対策にもなっていません。

最強対策

ここからは、私が実践して間違いないと思うものだけ紹介します。

選りすぐりのものばかりですので数は多くないですが、これだけで十分すぎるほど快適に過ごせることでしょう。

臭うオムツを即封印

コンビの『ポイテック アドバンス

臭いを封印する袋に連続的にオムツを格納していくボックスで、一回ごとに捻って押し込まれていくので、リビングに置いておいても臭くなりません

中身をまとめて捨てるとき、ボックス内が若干臭う場合がありますが、そんな時は下で紹介するスプレーをシュシュっと2〜3回吹き付ければ即解決です。

使い方のポイントは、これはカートリッジから伸びる連続した筒状の袋に順次オムツを入れていき、入れるごとに捻って封印するのですが、捻る回数をケチらないことです。

1回か2回捻れば十分とも思いますが、これを3回4回捻っておく方がより臭わなくなります。

捻るのもワンタッチですからどんどん捻りましょう。

裏蓋に消臭アイテムを貼り付けておくとさらに万全です。

消耗品カートリッジがやや値が張るという意見も散見されます。

そんな時は、ウンチの時だけ使いましょう。

オシッコの場合にはオムツを丸めて、これまた下で紹介するスプレーをシュシュっと2〜3回吹き付けてからビニール袋に溜めておけば、口を縛らなくても臭くなりません。

コンビ)強力防臭抗菌おむつポット ポイテック アドバンス(コットンホワイト)[おむつ オムツ 紙オムツ 紙おむつ おむつ処理 消臭 防臭 抗菌 子育て 衛生用品 ベビー 赤ちゃん あかちゃん 出産 育児]

価格:2,479円
(2021/9/25 08:30時点)

・・・ん?と気付いた方もいるかも知れません。

そう、もちろんこのポイテック アドバンスは間違いなく優れものなのですが、次に紹介するスプレーがヤバいのです。

超強力 安心成分の最強消臭スプレー

有無を言わさず最強です。

汚れたオムツが臭う場合には、パナソニックの『二オフ』。

いくつか消臭スプレーを使ってみての感想ですが、これは本当に優れものです。

パナソニックが?と思うかもしれませんが、意外と生活用品のラインナップも充実しているのです。

特にこの製品は医療・介護施設等向けに開発販売されており、トイレの匂い対策としても本当に強力です。

亜鉛イオンを用いた消臭技術を応用しており、ニオイ成分を分解しますので再度臭ってくることがありません。

原理の説明は詳細(コンバテック社)に詳しく記載があります。

Y-bow

このスプレー自体は無臭で、特に皮膚についても刺激などはありません。

効果は即効性で、例えばポイテック アドバンスからオムツを取り出した後、確認してみるとポイテックの袋自体の臭いとオムツの臭いとが混じって悪臭がする場合があります。

そんな時はこれを数回シュシュっと。

あっという間に何の臭いも気にならなくなってしまいます。

私は臭気判定士ほど鼻が良くないので気にならないだけかもしれませんが、ポイテックに頭を突っ込んで嗅いでも気にならないので、普通に生活する上では全く気になるレベルでは無いと思います。

替えた後の汚れたオムツ自体にもシュシュっとしておくとより完璧かもしれません。

気休めと思って始めたその習慣ですが、そのおかげでとにかく我が家のリビングは臭いません

結論

ポイテックとニオフの写真

これで完璧です。

  • おしっこの場合:オムツにニオフをシュッとしてからゴミ箱やゴミ袋に
  • ウンチの場合:オムツにニオフをシュッとしてからポイテック アドバンスに
  • ポイテックの処理:中身を空けたらニオフをシュッと

育児関連記事

HOMEに戻る

\宜しければ是非シェアを/
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

16 − 2 =

目次
トップ
目次
閉じる